先日polcaというサービスが流行ってる!という情報を聞いて
私も実際にpolcaをインストールし、プロジェクトを立ち上げてみました
自分の目標や夢を発表し、それに対して投げ銭的な感覚で応援できるというもの
他にも使い方としては飲み会でビンゴ大会をしてそのプレゼントを友達同士でクレカでのやりとりで集金出来たりもします
IMG_1005
内容は何だって良いです。彼女と旅行に行きたい!とアピールしている方もいました、そのアピールした内容が素敵だ!と感じられるならば支援がきます

自分の目標や夢は発表してこそ

僕も早速プロジェクトを立ち上げてみました
クリエイターが集まれるシェアハウスを作りたい
ぶっちゃけると本当にこれで支援なんてくるのかよwぐらいの感覚でいましたが本当にきました!
IMG_0983
開始してすぐに支援がきてビックリしました
実際にクリエイターが集まれるシェアハウスってやってみたいと考えていました
でも本当に支援がくるとは思っていなかったのでとりあえず必要な金額を¥30,000円で設定してみましたが
可能性があるから改めて明確に考え直して良いと思いました
そして始めて1日目で感じたのは自分の目標や夢を発表したことを応援してくれる人が実際にいることでした
「世の中には言うだけただ」という言葉があるように自分が考えていることは口にしてこそ意味があると思います
「どんな目標だって良いじゃないか!堂々と胸を張って言える目標ならどんどんみんなに発表しようぜ!」っと私は思えるようになりました

開始3日目にして目標金額の30%を突破

急にドカッと支援が入ってきました
IMG_1006

私の場合は1口¥500円からにしたのですがそれを複数支援していただいた方もいました
この3日間で私が試みたことを具体的に表しますと
・1日の内に複数回プロジェクトをツイッターにてアピールした
・アピールする時間は朝(9:00)、昼(12:00)、夜(19:00)、深夜になる前(22:00)
・#polcaのハッシュタグをつけてツイート、現状と今後どうしたいのかを述べた
・支援していただいた方にはpolca、ツイッターでお礼のコメントやリプライなどをした

具体的にはこの4つでした
そしてまさかのこのサービスの代表の家入さんから支援があってビックリしました
IMG_1004
目標金額は今回かなり低めに設定していてこのままで難しいものなのでとりあえず現時点での目標金額が達成できればまた再度練り直したいと考えています
3日目で30%を突破したと言うことは単純に計算すると10日で¥30,000円にいくことになります
これを1年、3年続けていくと…本当にクリエイターが集まれるシェアハウスを作ることが現実になるかもしれません
というよりは現実にするしかないだろ!

終わりに

はじめはこんなうまい話があるわけないだろwと思っていましたが実際に支援があってビックリしています
それと同時に自分の考え方が古かったのだと感じました
もし今、自分に目標や夢があるならばぜひpolcaを使ってアピールしてみてください
きっと誰か応援してくれる人がいると思います!と言うことで
今日はこの辺で!ではまた