zunx2の暇つぶしDTMブログVer

もはや暇つぶしの域を超えてきました。宅録の限界に挑戦していく!がテーマです!

 Subliminal Pain「境界線」⇦最新曲
1st EPの購入はこちらから⇨Subliminal Pain CD

DTMで作った最新曲や告知を当ブログで宣伝したい!という方はツイッターからDMへどうぞ
意見やアドバイスが欲しい!という場合もお気軽に.。゚+.(・∀・)゚+.゚
質問や記事リクエストはこちらへ(´∀`*)⇨Peing質問箱

カテゴリ: これからDTMを始めたい方へ

ギターをやり始めたけど何の曲から練習したらいいかわからない…
という相談を受けることがあります
IRIS16011444_TP_V (1)
個人的には好きな曲を練習することが1番と考えています
DTM初心者の方でギターを始めた方に多いのが「ボカロ!アニソン!アイドルソング!」
自分が好きな曲ならばそれを練習することに大賛成です
練習はモチベーションを高く持つことが上達の早道だと考えています
https://www.soundhouse.co.jp/images/shop/prod_img/e/ed_elp125alshsbggg.jpg
EDWARDS ( エドワーズ ) / E-LP-130ALS Honey Sunburst
しかし、個人的にはボカロ、アニソン、アイドルソングはギターが難しいことが多いと感じています
ギター初心者の人はその難しさから挫折してしまう人もいます
そこで僕がギター初心者の方にオススメのジャンルを紹介します

ギター初心者にオススメのジャンルはパンク

music_black_metal_band_corps_paint
個人的に初心者の方にはギターをかき鳴らしてその楽しさを感じて欲しいです
早弾きは確かにカッコイイですし憧れるものですがいきなり弾き始めても難しいのも事実です
まずはパワーコード(省略コード)でアンプを爆音にしてストレス発散のごとくかき鳴らしていただきたいです
パンクはパワーコードで曲が構成されていることがよくありますし簡単な曲もあります
省略コードなので弦を2本おさえるだけでコード音が鳴ります
ローコードの練習も大事ですがバンドの曲はパワーコードで弾いていることが多いので実践的にもパワーコードの練習は必要なのです
パンクバンドと聴くとノイズ音ゴリゴリかつめちゃめちゃ怖い人というイメージがあるかと思いますが
そうではなく爽やかにカッコイイパンクバンドはたくさんいます
僕もパンクバンドの曲をたくさんコピーしてきました
その中でも特に弾いてみて欲しいバンドを紹介します

コピーしてみてほしいバンド



Sum41-Still Waiting

ELLEGARDEN-Missing

Simple Plan-Shut Up!

Hi-Standard -Stay Gold
まだまだ紹介したいバンドはたくさんいますが上記4つのバンドは特にオススメですし
ギターをコピーしてみて気持ちよくかき鳴らすことができると感じています
パワーコードの演奏が多いですし、アルペジオの基本的な練習にもなります
特にSimple Planの曲はオクターブ奏法とアルペジの良い練習になると今でも思っています
ぜひ参考にしていただきたいですし、曲も聴いてバンドを好きになっていただきたいです

バンドスコアや楽譜を見て練習が基本


ぷりんと楽譜
いきなり耳コピや目コピは難しいのでまずはバンドスコアや楽譜を使って練習することが基本です
ぷりんと楽譜であればコンビニや自宅の印刷機からも印刷できますしコンビニ支払いやクレジットでの決済で済むので楽です
現在楽譜数が108,239、アーティストは7,738です
海外のバンドよりも日本のアーティストに特化しています
ぜひ利用してみてください

終わりに

パンクバンドやメロコアバンドはかっこいいバンドが多いですし疾走感がたまらないです
ぜひギターでかき鳴らしその爽快感を味わっていただきたいです
ということでではまた

僕の周りで全くの音楽初心者の方が実際にオリジナル曲を作れるようになった方がいます

この方は私のサークルのメンバーの方で本当に初心者の方ですし、正直僕もオリジナル曲を作れるところまでまさかいくとは…と感じていましたが現実となりました
サークルでは寺子屋TVというDTM初心者のために操作の基本やノウハウの交換会をしていてその成果だと考えると良い取り組みだったのだと感じることができます
関連記事:クリエイター同士で知識の共有:寺子屋TV
※現在寺子屋TV第一期終了

全てオリジナルで作品を完成

素直に評価して欲しいところはクオリティの問題ではなく初めてのオリジナル作品を作詞、作曲、イラスト、動画編集全て一人で完成まで成し遂げたということ
僕はVOCALOIDオリジナル作品を作った時は既にバンド活動で音楽経験があった上のことですしイラストは知り合いに描いてもらっていました
全くのゼロからスタートしたとすれば全て自分の力でイラスト、動画編集までオリジナルを作るというのはできなかったと感じます

ある日を境に毎日朝まで作業をしていた

PCIMGL9911_TP_V
朝、目が覚めてディスコードのサーバーを見るとある日を境に覚醒したのか毎日朝までであさんは作業をしていました
そこまで頑張るのは単純に好きなことに熱中しているだけのことなのだと見ていて感じました
好きなことを途中の壁で諦めずに熱中して作業を続ける姿はまさに初心とはこのことなのだと感動させていただきました

取り組み方次第で音楽初心者でもオリジナル曲は作れるようになる

C754_mixer_TP_V (3)
「音楽初心者でもDTMで曲を作れるなんて無理じゃないか!」という人をたまに見ますがそれは本当に良い学びの環境を自分で用意しているのだろうか?と考えます
個人的には独学では限界がありますし挫折も早いです
無駄なプライドが邪魔をして経験者にノウハウを教えてもらうというのができないのであればすぐにその無駄なプライドは捨てるべきです
何回目の挫折かはわかりらないですが基本的に物事は上達のためには挫折はつきものですし
ドラクエをわかりやすい例えにすると最初から主人公はライデインを使えるわけではないです
実際に僕は今でも音楽理論はわからないことの方が多いですが自分なりに理解してそれなりにオリジナル曲を作って楽しんでいます
誤解してもらいたくないのは苦労無くDTMでオリジナル曲を作れるようになったというわけではないということです
関連記事:20歳から音楽経験なしでもDTMで楽曲制作は可能なのか?って話
であさん以外にも僕の周りには初心者なりに曲を作り始めている人もいます
クオリティは考え出すとキリがないですしどこまでやり込んでいくかは個人によります
しかし取り組み方次第では規模にもよりますが音楽初心者でもDTMでオリジナル曲を作ることができるのは事実だということです

終わりに

すぐ挫折してやっぱり無理じゃないか!という考えは確かに早いに越したことはないけれども幾ら何でも即効性を求めすぎじゃないかと感じます
誰もが経験していることでいうと自転車にうまく乗るための練習がまさに良い例です
物事の上達はコツコツ積み上げてきたものがある日を境に花開くものです
うまくいかなければ無駄なプライドは捨てて素直に経験者に聞いて自分なりに工夫すれば良いだけです
というわけで今日はこの辺で!ではまた

3/18に金沢gateblackさんで開催されたvivip spring vol.12にDTMセミナーで参加させていただきました
DTM教室でお世話になっている@courseK_CUBASEさんと共演させていただきました
ETO_4008
持ち時間30分のため、内容としては
・Cubaseで何ができるのか?
・Cubaseの基本的な機能の紹介
・コードトラックを使った楽曲制作の方法
・ギターRECの実演
大まかにこの4つですが他にも様々なテクニックや機能を紹介させていただきました
ワンコーラスできるまでの流れをライブイベントで実演というのは滅多にないと思いますし
僕は主にギターRECの実演でしたが個人的にもすごく良い経験をさせていただきました

インストラクターとしてセミナーに参加できたのは大きな自信になった

1521540160864
DTMを始めてかれこれ3年になりますが始めたての当初はセミナーにインストラクターとして参加するというのは想像もしていなかったので自分でもびっくりです

バンドを終えて音楽生活も終わりだと思っていた時期もありましたが今でもDTMという形で楽曲制作やセミナーをできていることを誇りであり自信になったと感じています
バンドやユニット、アイドルなどの活動が何かの理由で終わってしまい音楽活動に悩んでいる人がいるとすれば僕は真っ先にDTMをオススメしますし個人でも音楽活動は全然できるということを感じていただきたいです

終わりに

今回は非常に貴重な経験をさせていただいたのですが次回のセミナーの予定も決まっています
ぜひたくさんの方に足を運んでいただいてDTMによる楽曲制作の楽しさを感じていただきたいです
またネットでの個人レッスンも考えていますので興味のある方はリプライやDMなどどうぞ
ということでではまた

先日気分転換にELLEGARDEN/Missingをアコースティックサウンドでカバーしてみました

↑原曲がこちら
25歳〜30歳辺りはもろELLE世代ではないでしょうか
僕が10代の頃は当時WALKMANで学校の通学時によく聴いていました
以前から気分転換でアコースティックサウンドは作っていましたがカバーは初めてでした
手軽にできますし楽しくできたので必要なものとやり方を記事にしておきます

今回使った楽器

YAMAHA ( ヤマハ ) / F620
YAMAHA ( ヤマハ ) / F620
・アコースティックギターZENN ( ゼン ) / DEG1
ZENN ( ゼン ) / DEG1
・エッグシェイカー
基本アコギとエッグシェイカーのみで作っています

カホンをアコギで代用する

ZENN ( ゼン ) / DCJ50
ZENN ( ゼン ) / DCJ50
打楽器の音は本来はカホンを使うのがベターですが今回はアコギのボディーを叩いてカホンの代用としました
securedownload
キックとスネアは叩く場所を変えて代用しています
これだけでも十分カホンっぽくなります

シェイカーを録音する

IMG_2193
エッグシェイカーは安価ですしコンデンサーマイクを使って録音してしまえば楽です
Cubaseであればサンプラートラックを使用すればピアノロールで打ち込みもできます

他にあったらいいもの

KORG ( コルグ ) / Pitch Clip
KORG ( コルグ ) / Pitch Clip
・クリップチューナー SHUBB ( シャブ ) / S1
SHUBB ( シャブ ) / S1
・カポタスト
関連記事:【ギターのカポ】信頼できるピッチの安定感!SHUBB/C1
特にクリップチューナーは持っておいた方が良いです

終わりに


各サービスにも投稿してみました
オケ音源なので是非歌ってみてください
ではまたヾ(´ω`=´ω`)ノ

初心者向けの記事ということでフィルターの基本概念も記事にしておきます
元々はアナログシンセサイザーの音作りの回路の一部でしたが
現代ではエフェクターとして使われるようにもなりました
考え方としてはEQを大胆に使って音をカットしたり倍音を増強したりするものと考えます

動画も作っておきましたのでこちらを見ていただけると理解しやすいかと思います

ハイパスフィルター

04
別の名をローカットフィルターとも言います
低域はカットして高帯域は残していくような形になります
低域から高帯域にかけてバッサリカットしていくとも考えることもできます

ローパスフィルター

18
別の名をハイカットフィルターとも言います
高帯域はカットして低域は残していくような形になります
高帯域から低域にかけてバッサリカットしていくとも考えることができます

レゾナンス

02
カットオフフリーケンシー付近の周波数を強調するような形です
アナログシンセサイザーを使って過激な音を作ったような癖のある音になります
EDMなどで曲中にオートメーションで操作してやることが多いです

終わりに

37
↑ハイパスとローパスを重ねることでラジオボイス風になります
48
↑Cubase付属のmorphfilterも使い勝手が良い
様々な用途で使うことができますしエフェクトとして使って音を過激にすることもあります
表現の幅が広がりますので是非試してみてください
↑この曲のイントロと間奏でフィルターを使っています
というわけでではまたヾ(´ω`=´ω`)ノ

↑このページのトップヘ