『DTMで収益を上げるためにどうしたら良いのか?』と聞かれることがあるので自分なりの考えを記事にまとめておこうと思います。
今現在DTM講師、レコーディングエンジニア、Webライター、楽器屋の店員などしています。マルチタスクで色々やっていますが今は好きなことしか仕事にしていません。フリーターなのかフリーランスなのか…半分くらいといったところです。
これから紹介することを意識すればきっと収益が自ずと得られるようになるはずです。
今日からでもできることなのでぜひ参考にしてみてください。
life_wakaremichi_businessman
ちなみにDTMで脱サラしたい!と考えている人、僕はその考えに賛成です。5Gがくればさらにネット社会となり、オンラインでの仕事のやりとりが当たり前の時代になるはずです。いわゆるノマドワーカーという人はさらに増えると予想しています。
関連記事:転職を3回してみてわかったサラリーマンのメリットとデメリット

DTMのお役たち情報をネットで発信する

computer_internet_sns
DTMで収益を上げるための取り組みとしてこれが一番大事
だと考えています。どれだけ良い機材、良い技術を持っていてもまずは存在を知ってもらわないことには何にもなりません。
SNSでもブログでもYouTubeでも何でも良いです。まずはあなたが持っているDTMで役に立つ情報をネットで発信しましょう。
しかし情報の流れ方がSNS、ブログ、Youtubeでは大きく違います。
  • SNS:単発
  • ブログ:永続的
  • YouTube:永続的
情報の流れ方がこのように単発なのか永続的なのかが大きなポイントです。
もちろんSNSだけで圧倒的な人気を誇れば良いですが僕がオススメするのはSNSやブログ、YouTubeを組み合わせることです。
もちろん全て3つともこなすのは大変ですからSNSとブログ、もしくSNSとYouTube、ブログとYouTubeなど、どれか2つの組み合わせであれば続けられそうだと感じませんか?
あなたに向いている組み合わせでぜひDTMのお役たち情報を発信してみてください。
永続的なブログやYouTubeは発信すれば発信しただけ情報の資産として積み上がっていくので単発的なSNSと違い、ブログやYouTubeが勝手にあなたの名を広めてくれるようになります。
ちなみにブログも収益を発生させることができますのでその際にはぜひ以下の記事も参考にしてみてください。
関連記事:ブログ運営:個人ブログを始めるならば独自ドメインは必ず取得しよう
関連記事:音楽ブログで少しでも収益を上げるために一番利用したASPはアクセストレードアフィリエイトのアクセストレード
↑ちなみに音楽ブログを始めるのであればオススメのASPはこちらです。
機材レビューをブログで始めたい方はアクセストレードへの加入は鉄則です。

自分の作品を定期的に発表する

keijiban_tenji_kenkyu
これもすごく大事なことです。まずは自分の作品を定期的に発表してどれほどの力量や技術があるのかをハッキリとさせておきましょう。いわゆるポートフォリオのような作品集が無ければあなたの良さはヒトに伝わりません。

ネットだけではなく身近なところにもアンテナを張る

audience_penlight
ネットで発信をすることが大事と言っていましたがネットばかりに目が行ってしまってはいけません。
身近なところから依頼がくることがあります。僕も今はどちらかというと身近なところからDTMを利用した仕事の依頼がくることが増えています。
そのため、定期的に外に出歩いてみるのも大事です。楽器店、ライブハウスやクラブなど音楽と関係のある場所には何かしら仕事が転がっていることがあります。
これは本当に大事なことだと実感していますのでネットでの受注がこない時はぜひ外へ出歩いてみてください。

おわりに

これらをちゃんと毎日意識して行動すればきっといつかはじめての1円を音楽の収益として稼ぐ時がくるはずです。ゼロからイチを生み出すというのは大きな一歩です。
1円さえ生み出すことができればあとは日々アップデートでその収益を伸ばしていけることでしょう。
この記事が何かしらの参考になれば嬉しいです。ではまた
スポンサードリンク