ZOOMから最大22in 4outという凄まじい入力数を誇るデジタルミキサーが出ていました。 ZOOM ( ズーム ) / LiveTrak L-20R デジタルミキサー
ZOOM ( ズーム ) / LiveTrak L-20R デジタルミキサー
ZOOM ( ズーム ) / LiveTrak L-20R デジタルミキサー
えげつない入力数!これ1台あればミキサーとしてライブのPAが可能になります。
さらには9種類までミキサーの設定を保存することができるのでリハーサルなどで9バンド用のセッティングを保存しておいて出番ごとに瞬時に呼び出して音出しができてしまいますね。
さらにUSBオーディオインターフェースとして使うこともできるためレコーディングでも使うことができます。レコーディングでも使えるとなると真っ先に思い浮かぶのはドラムレコーディングです。
16chのモノマイク/ライン入力、ステレオ2chなので余裕すぎるほどのマイク数でドラムレコーディングができてしまいます。
iPadでコントロールすることができる専用のアプリがあるためリハーサル時にも便利ですね。
これだけ盛り込まれた機能性で価格帯も非常にリーズナブル。いつも思いますがZOOMの製品は本当にコストパフォーマンスがすごい。

Live Track L-20Rのスペック

 
■モノラル16チャンネル、ステレオ2チャンネルの合計20チャンネルの入力
■最大22トラックの同時録音、20トラックの同時再生
■22イン/4アウトのUSBオーディオインターフェースとしても動作
■最高24ビット/96kHzのハイレゾ音質で、SDカードにレコーディング
■内蔵コンプレッサー(チャンネル1~16)
■演奏者一人ひとりに異なるミックスを送れる6系統のモニターアウト
■6系統のモニターミックスをチェックできる、オペレーター用ヘッドフォン出力
■最大9種類のミキサー設定を保存できるシーンメモリ機能
■コーラスやディレイ、リバーブなど20種類のエフェクトを内蔵
■無償アプリ『L-20 Control』で、iPad からリモートコントロール
■別売アクセサリ:フットスイッチ(FS01)
サウンドハウスさんより引用

終わりに

これ一台あればライブのPAもレコーディングも可能になると言う優れもの。
使い道としては他にも色々ありそうですね。というけで今日はこの辺で!ではまた
スポンサードリンク