去年くらいからフリマサイトやオークションサイトを利用することが増えてきました
というのも前ほど自分がソフトウェアよりもハードウェアの方が買うことが増えてきたというのも理由の一つにあります
もう一つ
大きな理由としてはハードウェアはモノとして存在するので売りに出すことも簡単だからです
実際に使ってみて自分が考えていたイメージと違ったという場合はすぐに売りに出してしまうということも可能です(その前に試奏などできるならしておきましょう)
money_fuyouhin_auction_man
そういった場合、確かに買った額よりも売れる額の方が低いことの方が多いのですが
大事なのはその製品を使ってみた経験や他の製品と比べてどういった部分が優れているのかなどの製品の分析ができることは今後の機材導入の際の自分の中での指標になっていきます
そういった経験から僕の中ではハイグレードなモノを基準に考えた方がしっくりくる製品に巡り会うことが多いと感じております
安い製品の中に良いモノはもちろんたくさんありますが基本的には値段相応のモノが多いのでちょこちょこ安いものを買うよりは思い切って大人買いするという発想も大事なのだと考えています
しばらく使ってみて「もっと良いものがあるのでは…」っと感じ始めたらフリマサイトなどで売って次の機材投資の種銭にするっといった考え方です
この記事では不用品売買に使えるサイトを紹介します
関連記事:My New Gearのためにネットでできる機材費用節約法

売りたいモノの価格をかんたん比較!ウリドキ


高価買取【ウリドキ】
価格の比較がかんたんにできるのが大きな魅力の一つです
実際に売れた買取価格・査定実績を見ることができるのでどれくらいの金額で売れるのか予想ができて安心です
不用品売買あるあるの売れた後でもっと高く売れたんじゃないか!?という後の祭り状態が少なくなります
集荷手配もしてもらえますし、自宅にいながら簡単に売ることが可能です
ウリドキニュースといってフリマサイトなどで売る注意点やコツを教えてくれたりもします
ウリドキで買取ならそのまま商品が売れるので、売り時を逃すこと無く買取サービスを活用できます

ギター買取専門店:楽器の買取屋さん


楽器買取専門店【楽器の買取屋さん】最短30分の無料の出張見積もり
買い取りエリアが日本全国に対応しています
即日出張買取対応が可能なエリアもあるので使わなくなった楽器やエフェクターは片っ端から買い取ってもらうことができますね
特にアンプやキャビネットなどの重たい機材なんかは持ち運びが大変なので出張買取に来てもらえるのは非常にありがたいです
楽器専門の買取スタッフに査定してもらえるのでリサイクルショップあるあるの査定を出してめちゃくちゃ安くなってしまった…っといった心配も少ないです
個人的にギターやベースなどのいわゆる竿物は売りに出した時に梱包が大変で梱包だけでかなり時間がかかってしまったという経験があります
そういった僕のように不器用な方でも出張で買い取ってもらえるのは安心です

売れるスピードの速さがピカイチ:メルカリ


もはや定番のフリマサイトっと言っても過言ではないですよね
僕自身も不用品売買ではメルカリを一番使用しています
基本的に買うことよりも売ることの方が使用頻度としては多いです
やはりスピードの速さ、これがとにかく素晴らしいです
売りに出してから売れるまでのスピード、伝票発行もQRコードでササッとできてしまうので簡単です
返品などのトラブルが発生した際も円滑に対応することができました
円滑に売るコツとしては商品にどこか不備や傷がある場合はしっかりと明記しておくことです
しっかりと書いていない場合は売れた後に返品対応ということになるのでお互い心地良い取引ができないからです
モノによっては30分以内に売れるなんてことはざらにあります。今までで一番早かったのは5分以内に売れたなんてこともありました
とにかくスピード重視で行きたいならばメルカリです

終わりに

日頃からできる一つ大事なポイントを述べると機材の箱や付属品は基本保管しておきましょう
これは不用品売買をする上での鉄則です
箱や付属品がないがために買取額が大幅に下がってしまったということがよくあるからです
あとは梱包に使えそうなダンボールがあれば何個か持っておくのもオススメです
不用品売買でうまくやりくりできれば機材投資も気分的に楽になってきますし、お財布が一文無しみたいなことにはなりません
ハードウェアの良さは新機材を導入する際のリスクヘッジとして不用品売買という手段を持つことができるメリットがあると僕は考えています
というわけで今日はこの辺で!ではまた
スポンサードリンク