久しぶりにVOCALOIDオリジナル曲を作りました
スクリーンショット 2019-02-24 11.24.55
「Merry Go Round」という曲です。70トラックほどになりました
今回はシューゲイザーを意識して作ってみました。3拍子の曲でゆったりしたリズムにしています。
色々工夫してみたポイントなど記事にしておきます

低域をしっかりと出してリズム隊を重視

今作では全体のバランスとして特に低域をしっかりと出してリズム隊を重視した意識で作っています
キックとベースの低域はなるべくEQで削らずにフェーダーでバランスを保ち、それでも太さが足りない部分を倍音で補強しています
関連記事:UAD-2 Little Labs Vog:低域の倍音強化で重心を落とした音を作る
スクリーンショット 2019-02-24 11.30.10
ギターは基本LR二つともダブリングをしています
広がりを出す上でMS処理は基本せずに前後感と横のバランスを2mix時にしっかりと作ってあげています
マスタートラックではたくさんエフェクトはかけずにあくまでも2mixのバランスを保ったまま音圧上げを行うといった考え方にしています
スクリーンショット 2019-02-24 11.26.05
↑mix時はなるべく不要なエフェクトはかけずに録りの段階にこだわるようにしています

ここぞ!という場合にインサートで空間をかける

スクリーンショット 2019-02-24 11.27.39
イントロや間奏部分ではSENDで空間系エフェクトを送るのではなくあえてインサートエフェクトで空間を作っています
ギターソロの場合にもインサートエフェクトでかけてあげることがあります
インサートエフェクトでかける場合はパラメーターのMIXで原音とエフェクト量のバランスを調整してあげます

ラスサビのボーカルエフェクト

スクリーンショット 2019-02-24 11.26.45
ラスサビでボーカルにフィルターとリバーブをかけています
この時にCLA Effectというプラグインを使っていますがこれが非常に便利です
WAVES ( ウェーブス ) / Chris Lord-Alge Signature Series
WAVES ( ウェーブス ) / Chris Lord-Alge Signature Series
↑こちらのバンドルに入っています
プリセットを適用するだけでも気に入ったエフェクが見つかると思うので是非試してみてください

クリーンギターのリバースで幻想さを出す

スクリーンショット 2019-02-24 18.05.19
所々にギターのクリーンの音をリバースさせて使っています
これで曲に幻想さを演出しています
単音だけでなくアルペジオでも幻想的な質感が出るので是非試してみてください

終わりに

シューゲイザーを意識して作ってみました。いつもと違って幻想的な曲のイメージにしています
3拍子の曲は個人的に最近ハマっているのでまた3拍子の曲を作っていきたいです。
というわけで今日はこの辺で!ではまた
スポンサードリンク