久しぶりに暇つぶしラジオをしました。これで第三回目になります
IMG_0127
毎週火曜日とか言っときながら思いっきり1ヶ月以上空きました笑
早速ですが今後は会話ネタが集まり次第不定期でのラジオ配信にしようと思います

DTMを長い目で見て楽しみ続けるために

dtm_musician
これからも僕はずっとDTMを楽しんでいきたいと考えているので長い目で見ても安心しながら楽しみ続けていくにはどうすればいいか?っと考え直す機会がありました
・周りに影響を受けすぎずに自分自身の成長をモチベーションにしていく
・胸を張ってこれが自分達の音源だ!という手応えを楽しみとして動力とする発想
・神経質になりすぎずに今できる自分のベストを作品に出すことを考える

ざっくりとですが自分はこの3つを楽しみ続けるための思考として考えるようになりました

結果が出ない=自分自身を否定⇦これは危険だ

ラジオの中でも話をしていますが少年野球のバッティングのコーチの仕事をすることがあり、
教え子に朝の5時、6時に起きて素振りをしている子がいて理由を聞くと
「好きだから」と他に理由などなく単に好きだからしているという姿勢の子がいます
それでもなかなか試合でヒットを打つことができない、結果が出ないから監督に怒られて自信を無くてしてしまいそうになり、最悪なパターンは好きなことが嫌いになる可能性がありました
この出来事から何を言いたいかというと少年のように童心を持って好きなことを続けるということは好きだということ以外に理由は他にはありません
結果がどうなろうが熱中できるものがあること自体で生活は豊かに楽しくなっているのでもちろん勝つことや結果が出る喜びはありますが執着しすぎると好きなことが嫌いになる可能性があるということです
結果が出ない=自分の取り組みやクオリティを否定っというのは反省であれば問題ないと思うのですが自分自身を否定し続けると取り組み方そのものに自信が無くなってしまうことになりかねないと思います
好きなことに対して童心を持ち続けるというのは大人という立場になってみてあらゆる要因からなかなか難しいのかもしれないですが少しでも童心に近づけるようにしていきたいものです

自分にとって文章を書くということの意味

bunbougu_memo
300記事に到達するということで自分にとって文章をブログで書くということはどういうことなのか?と考える機会がありました
自分としては文章を書くということは知識や考えの整理、思考法を編み出す上で必要な行動としてまとまりました
これまでは機材レビューやDTMのノウハウの記事が中心でしたがこれからは様々なことに対しての感想や考えも述べていきたいと考えています

終わりに

ここ最近は色々と考える時間を意識的に増やしてみてそれで考えがまとまったり、スッキリすることがありました
生活していく上で色々なことに挑戦してみたり、興味を持つことでその経験の点として考えることができればどこかのタイミングで点と点とが繋がり応用ができれば線になるっという発想を持つこともできました

周りから「お前の考えはよくわからない、コロコロと考えやアイディアが変わるな」と言われることがもしあったとしてもそれは考えや思考のアップデートを繰り返し、点となっているのであればいつかは線として出来上がるので自分の中で芯を持てていれば周りの目を気にする必要はないと考えます
というわけで少し堅い真面目な話になってしまいましたがこれからもDTMを楽しみながら様々なことに興味を持ち充実した生活にしていきたいと思います!
というわけで今日はこの辺で!ではまた
スポンサードリンク