先日Plugin Boutiqueより目を疑うようなぶっ壊れキャンペーンがありました
ゆにばすさん(@universe_ex)のブログサイトでも紹介されています
【無料】Plugin Boutiqueで買い物をすると、iZotope「Ozone 8 Elements」(通常14,300円相当)が無償提供されるプロモーション開始!
簡単に説明すると日本円にして¥100円のものでもいいからPlugin Boutiqueで買い物すると
iZotope ( アイゾトープ ) / Ozone 8 Elements無料でもらえるっといったまさにDTMer歓喜のお祭りキャンペーンが発生したということです
僕も早速この機会に
iZotope ( アイゾトープ ) / Ozone 8 Elementsを導入してみることにしました
スクリーンショット 2018-09-02 13.51.05
使ってみた感想を述べていきたいと思います

最後の仕上げとして音圧上げや調整は簡単にできる

iZotope ( アイゾトープ ) / Ozone 8 Elements
iZotope ( アイゾトープ ) / Ozone 8 Elements
Master Assistant機能を使うことで自動で2mixに対してストリーミング、CD用に合わせて調整をしてくれます
いわゆるワンポチで最終工程の細かい調整をしてくれるといった難しいことを考えたくない人にはまさにもってこいの機能です
音圧上げでいつも息詰まる!!頭を悩ませるっといった悩みを抱える人にはちょうど良いです
マキシマイザーも音圧上げをした際の歪みも少なく個人的には気にならないくらいでした
本当に簡単にマスタリング作業を終わらせることが可能です

自動系のプラグインに対して思うこと

ai_music
ここ最近でいわゆるAIが自動で調整をしてくれるプラグインが増えてきました
実際に使った感想としては素直に「まじでワンポチで調整してくれる」っと感じています
しかし、逆を返せばAIが自動で処理してくれたものに対して「なんか納得いないんだよな」っと思う場合があるとすれば
・素材音源、もしくは2mixがそもそも上手くいっていない
・AIの処理に対してそもそも自分が信用しきっていない

2つのどちらかになるのかなと感じました
AIが行った処理に対して「いや、もっとここはこうすべきだろ」っと疑い始めて色々いじくり始めてしまった場合にはその手のタイプの人は自動系プラグイン自体に合ってないのかなと感じています
ai_kenka
少なくとも僕の場合は最終的に「もっとこうしたいな!」っと思ってしまうことがありました
自動系プラグインを否定するつもりもないのですが単純に合う人と合わない人に分かれるのかなーといった印象を受けています

終わりに

ai_shigoto_makaseru
初心者の方で簡単にマスタリングを終わらせたい!と考えてる人はOzone 8を使い倒すくらいの勢いで使ってみることをオススメします
逆に自分で納得のいくまで処理をしてしまいたいという方はOzone 8ではなく自力でやってしまった方がスッキリするかもしれません
関連記事:T-Racks5の4つの新製品 One、Master Match、Dyna-Mu、EQaul
関連記事:凄まじい音圧を出すことができる Invisible Limiter
↑自力でマスタリングにこだわるぜ!って方はこちらもオススメです
というわけで今日はこの辺で!ではまた
スポンサードリンク