2ヶ月前くらいに実はAppleのワイヤレスイヤホンのAir Podsを買いました
IMG_2679
Apple純正のイヤホンのワイヤレス版みたいな位置付けだと考えれば正解だと思います
「うどんを耳から垂らしてる」とネタにされることもありますが個人的にはデザインは好きです
2ヶ月使ってみた感想を述べてみようと思います

iphoneユーザーには強く推したいくらい快適



Apple Musicに加入しているのでAir Podsがあることで圧倒的に音楽を聴く量が増えました
他のメーカーのワイヤレスイヤホンを使っていた時期もありましたが音飛びだったり通話の時にシームレスに切り替えができなかったりでストレスを感じることもありましたがAir Podsに関してはさすがApple公認のワイヤレスイヤホンといった感じで自然に切り替えができます
Air Podsをタップして再生と停止が可能なので一々iphoneを取り出して停止するという手間がありません
電話がきた場合は自動で音楽を停止、通話終了後は再生を自動でしてくれます
耳につけた瞬間にAir Podsが反応して電源が入るのもお気に入りな要素の一つです

専用のケースに入れて充電する

IMG_2682
Air Podsは専用のケースが付いてきます
このケースが有能でこのケース自体を充電しておけばどこでもAir Podsを充電することが可能です
モバイルバッテリーのような機能を果たしてくれるのでケースのバッテリーさえあれば安心です
Air Pods自体を無くしてしまうんじゃないかと心配でしたがケースに入れる癖をつけてしまえばその心配も薄れてきました
基本自分の場合は家にいるときもお風呂に入る時以外は耳に付けっぱなしなのでよっぽどのことが無い限り無くすことはなさそうです
1時間くらい充電すると半日以上は使えると感じています。もしかするともっと保つかも

終わりに

Apple Watchを持っていると通話がきた時に手元で取ってAir Podsで通話も可能です
気がついたら僕はApple製品に埋め尽くされたような生活になっていました
あんまり長々と機能について書くよりもこれは実際に使ってみた方が快適さが伝わると思います
単純に基本イヤホンを耳につけていることになったので音楽を聴く機会自体も増えました
やっぱり曲作りはいわゆるアウトプット(作る)も大事だと思いますがインプット(聴く)ことも大事だと再認識できましたし、アウトプットとインプットのバランスを取りながら日頃のDTMライフに活かすことができれば曲作りの幅も広がると感じています
というわけで今日はこの辺で!ではまた
スポンサードリンク