先日Mac OS High Sierraにアップグレードしたところ不具合が発生しました
内容としてはApp Store以外からダウンロードしインストールしたアプリの
セキュリティ・ブロックを許可できないためにMacでの使用ができないといった不具合
が起きました
18
おそらくHigh SierraからApp Store以外のアプリやソフトウェアに対しての取り締まりが強くなったということなのでしょう
今までスムーズにできていたのに急に不具合を発生するようになったため正直僕もかなり混乱しました
この時に対処した方法をまとめておきます

再起動しセーフモードにしてから許可

セーフモードにしてセキュリティとプライバシーから許可する
という初見では絶対に突破できないような仕様でした
それでアプリやソフトウェアを再度インストールすることで無事に使うことができました
今回の場合はギターのエフェクターをPCに認識させるためのUSBドライバーでしたが
他のソフトウェアでも十分に有り得そうなので今後も同じことをする必要がありそうです

終わりに

Mac OS High Sierraにしてから他のソフトウェアでも不具合がちらほら起きています
今現在、動作が安定していてHigh Sierraにアップグレードを考えられている方はもう少し様子見をした方が無難だと感じています
PCでの作業のストレスになるのは避けたいところなので安定性を考えるならば様子見しましょう
というわけで今日はこの辺で!ではまた
スポンサードリンク