先日まるさんの(@simaimaru)ツイッター動画にて
ELECTのボーカルMIXをさせていただきました
それのいわゆるケロケロ加工のやり方を記事にしておきます
youtubeにも動画を載せておきました

簡単にできるのでぜひ試していただきたいです

Vari Audioを使ってケロケロ加工

Cubase Pro9の機能にあるVari Audio(ピッチ修正機能)を使います
ではまずケロケロ前の通常の音声を聴いてください

ごく普通の声質です
これにケロケロ加工をするわけですが
やり方はすごく簡単です
01
Vari Audioの左メニューからピッチを平坦化をMAXにするだけです

このようにいわゆるケロケロボイスになるわけです

所々しゃくらせると上手くケロッたりする

35
ピッチを平坦化させたのにいまいち上手くケロらないんだけど!?
という場合には所々しゃくらせたり段差を無理矢理にでもつけてやるとケロケロしてきます
普通に歌うとまず有り得ないことですがVari Audioを使うことでケロケロした声になるわけです

終わりに

他のピッチ修正プラグインやソフトでも同様のことができますが
cubaseのVari Audioだとすごく簡単です
これからボーカルMIXを始めようと思う方はぜひCubaseを考えてみてください
私もボーカルMIXの依頼を受けていますので
ボーカルMIX・パラMIXの依頼について
何かあればDMなりいただけると対応します
というわけで今日はこの辺でではまた!
スポンサードリンク