いつも打ち込んでる自分のドラムパターンに飽きた!
そんな方に簡単でかっこいいドラムパターンを紹介します
01

ロック系ドラマー御用達「タドドタドドタドド」

このドラムパターン、ロック系を聴いていると絶対にどこかで聴いたことがあると思います
私もドラムの打ち込みの際はよく使っています
音で言うと「タドドタドドタドド」

具体的なもので言いますとONE OK ROCKの有名曲の完全感覚Dreamerのイントロのドラムの最初の部分です
まさに「タドドタドドタドド」

簡単で派生させやすい優れもの

このフレーズ自体は打ち込みは簡単です
口で言ったそのまんまで「タドドタドドタドド」
00
ドラムマップ上にするとこんな感じです
やってること自体は難しくありません
スネアが表、裏、表、裏、表、裏
バスが裏、表、裏、表、裏、交互に入れ替わっているイメージです
この時スネアの位置とシンバルを重ねておくとより迫力が出ます

どんどん派生させてかっこいいフレーズを作ろう

「タドドタドドタドド」を基準にして派生させていくだけでかなり幅が広がります
スネアの連打を入れるだけでもかっこよくなります
22
ポイントはただ連打させるのではなくどこかで空間を作ってやる
テクニカルな感じになります
タム回しを入れるとパワー感が出ていわゆる破壊力が増します

12
ポイントはタム回しの流れを想像してハイタム⇨ロータム⇨フロアタムと終わりにかけて低い音のなるタムにしていくと回してる感が出ます
ここでおまけですがdustbox風のドラムパターンを紹介します

34
ドラムマップにするとこのようになりました
少し難しいですが挑戦してみる価値はあると思います
このパターンはお気に入りでここぞと言う時に私もよく使っています
色々試行錯誤して自分のオリジナルドラムフレーズを作ってみてください
ポイントはバスドラのダブルをどこに入れるかです

終わりに

このドラムパターン、一度は誰もが耳にしたことがあるはずです
シンプルですが派生させやすいので私も頻繁に使っています
使い勝手が良いので以前やっていたバンドのスタジオ練習で
ドラムが曲の練習をサボってきた時なんかはこれで代用しまくってました笑

ドラムパターンを口に出して言うのは私は大事だと思っています
会社で働いてる時も脳内でドラムパターンを考えてる時は思わず口ずさんでしまいそうになります笑
という訳でではまたヾ(´ω`=´ω`)ノ
スポンサードリンク