宅録を始めよう!と思った時に最初は誰もがつまづく
ソフトウェアのオーソライズ/アクティベートというものがあります
これがどういうことなのかわかりやすく記事にしておきます

ソフトウェアの所有権をメーカーに証明すること

有料のソフトウェアもしくはIFなどのハードウェアに付いてきたバンドル版のソフトウェアにはほぼオーソライズ/アクティベートが必要です
自分がこのソフトウェアを買ったよ!とメーカーに証明するための登録作業です
オーソライズ/アクティベートをせずにソフトウェアを起動すると使うことができません
28
↑Cubaseだとこのような表示が出ます
必ずシリアルコードというものがソフトウェアを買った際に紙に記載されている、もしくはメールで届くので
シリアルコードを使ってソフトウェアのオーソライズ/アクティベートをしてください

メーカーによってオーソライズ方法が違う

メーカーによってオーソライズ方法が違うのでソフトウェアを買った際には気をつけましょう
59
IK Multimediaの場合はマネージャーを開いてログインするとすぐにシリアルコードを入力する画面が出ます
12
Wavesの場合は一度メーカーのHPにてシリアルコードを入力して
Waves CENTRALを起動しインストールとアクティベートを行います
10
アクティベート完了後このように表示されます
Cubaseの場合は
eLicenserからアクティベートを行います
17
47
このようにアクティベーションコードを入力していきます
Cubase:アクティベーションガイド
公式HPにアクティベーションガイドがあるのでリンクしておきました
このようにメーカーによってアクティベーション方法が違うのでその都度調べてみてください
※個人情報やライセンスナンバーが記載されている箇所は非表示にさせていただきました

終わりに

オーソライズ/アクティベートがめんどくさいと言ってIF付属のDAWソフトを使わない人をよく見ますが
それはかなり勿体無いことをしています
実際にやってみると「何だこんな簡単なことだったのか」ということが多いです
もしIFにDAWソフトが付属されているのであればぜひ使用してみてください
では今日はこの辺でヾ(´ω`=´ω`)ノ
スポンサードリンク