zunx2の暇つぶしDTMブログVer

もはや暇つぶしの域を超えてきました。宅録の限界に挑戦していく!がテーマです!

 Subliminal Pain「境界線」⇦最新曲
1st EPの購入はこちらから⇨Subliminal Pain CD

DTMで作った最新曲や告知を当ブログで宣伝したい!という方はツイッターからDMへどうぞ
意見やアドバイスが欲しい!という場合もお気軽に.。゚+.(・∀・)゚+.゚
質問や記事リクエストはこちらへ(´∀`*)⇨Peing質問箱

2018年03月

みきとPさんの「ロキ/鏡音リン」が大人気ですね

早くもハーフミリオンということでますます熱が上がっていることかと思います
歌ってみたのMIXで曲中のディレイの再現方法を聞かれることがありましたので自分なりのやり方を紹介しておきます

ピンポンディレイを使う

ああああ
ディレイ音が左右に往復していますがピンポンディレイで再現してみました
ピンポンディレイはLR左右にディレイ音が交互に行き来します
この原理を使って再現します
他にも方法はあると思いますが今回は簡単なピンポンディレイにしました

Waves/H-DELAYを使う

57
BPMを150で設定します
0:30~「〜BOY」の部分はこのようなパラメーターにしました
・DELAY:4/1
・FEAD BACK:70
・MIX:50

にしています
41
0:47~「〜信者」の部分はこのようなパラメーターにしました
・DELAY:2/1
・FEAD BACK:60
・MIX:60
にしています
もちろんタイミングに応じてバイパスと有効の切り替えはオートメーションで制御する必要があります

終わりに

大事なのはバイパスと有効のタイミングです
タイミングを誤ると変なところでディレイがかかってしまうので気をつけてください
H-DELAYの場合は2つ立ち上げて使う必要がありました
1つでやるとディレイ音のピッチがずれてしまうので気をつけてください
というわけで今日はこの辺で!ではまた

最近では仮想通貨ブームが真っ只中といった感じですが
紙幣がないのに通貨ってなんだ!?と思い仮想通貨を使った投資を僕はまだ始めていません
仮想通貨ではなく株式投資ならば昔からあるから興味があるなぁと思っていたところ
CMで「1000円からできる株式投資 One Tap Buyというのを目にしました

↑One Tap Buy
スマホで株取引ができるとのことで手軽です
早速アプリをインストールしてみました
株に関しては知識ゼロの全くの素人です。なのであくまでもこういう手軽なサービスがあるよ!ってことで紹介程度ですが記事にします

米国・日本株が1000円から株取引ができる

27
米国株・日本株のどちらも1000円から株取引が可能です
1000円くらいだったら全然安いわ!と思って早速入金してみましたが
本当にスマホをタップしていくだけで株取引が可能でした
iPhonexIMGL6697_TP_V
全く株とかには縁がないだろうなと思っていましたがあまりの手軽さになんだか身構えていたものがあっさりと始められてしまいました

銘柄も人気の上場株がどんどん増えていく

18
↑米国株の銘柄
42
↑日本株の銘柄
銘柄とか全然わからんのやけど!なに選んだらええんや!ってところからスタートでした
このように有名な企業の銘柄がズラりと並んでいます
「聞いたことある企業ばっかりやんけ…興味ないところよりもいつも利用してる企業に投資したいものだしな」
ということでグーグルとアマゾンの銘柄をとりあえず僕は買ってみました

分散投資も簡単にできる

38
米国株・日本株を丸ごと買って分散投資ということも可能です
初心者でも簡単にできます
47
投機目的ではなく投資で考えれば長期保有してどんどん積み立てて行けば3~5年後に利益が100万超えしていたというのも夢ではないかもしれません
※ギャンブルという発想で投機目的で始めるのは失敗することの方が多いみたいです

終わりに

今のところ僕の収支はマイナスですが1000円程度のマイナスです
初心者が故に何度も勝負師魂だ!といってバカみたいな張りかたをしたのがよくなかったみたいです
これから少しずつでも資産を増やして楽しんでみたいと考えています
ということでではまたヾ(´ω`=´ω`)ノ

Peing質問箱に来ていた物について記事にしておきます
Q.ボーカルMIXで透き通る声にするようなコツはありますか。プラグイン等あれば教えていただきたいです。
dc657287
専門的な質問がきました。
プロからすればもっとこういうのがあるぞ!っという声がありそうですが
あくまでも僕なりのやり方とオススメのプラグインを紹介します
※ちなみに素材音源が安物のマイク(¥1000円~¥2000円)だったり、スマホ録音の場合は録りの段階で音の情報量が少ないためMIXでどれだけ頑張っても厳しいことの方が多いです
続きを読む

僕自身ドラム音源はBFD3、SSD4、AD2とサードパーティー製のドラム音源を3種類持っていますが最近Addictive Drums2の音を作っていてお気に入りの音ができました
各Kitのおいしいとこ取りをしたセッティングです
その具体的な作り方を紹介します
ほんとはプリセット共有で公開したかったのですがなぜかうまくいきませんでしたorz
こうなったらスクショでも良いから何かしら形に残してしまえ!というなんとも脳筋な感じですが記事にしておきます。見ずらかったらすいませんorz
成功するとこのようにパンチ力のある音になります
※ちなみにこのセッティングはあまり教えたくないくらい気に入っているので3日ほどだけ公開しておきますがそれ以降は限定公開とします
↑PASSではなく単体で閲覧したい方はこちらからどうぞ!続きを読む

先日UAD-2のセールがあったのと$75のクーポンを持っていたのでUAD-2プラグインをポチりました
EMT 140というプレートリバーブのモデリングです
まだプリセットを少し試してくらいではありますがそれでも十分な手応えを感じられるリバーブでした
今後使い込んでいきますのでその都度使い方や良いテクニックがあればこの記事を更新していきたいと思います

引用:Universal Audio公式チャンネル
UAD-2とはなんぞや?という方は関連記事をご覧ください
関連記事:APLLO TWIN MKⅡ:プロクオリティを宅録に再現するIF

CDで聴く奥行きと臨場感

09
さすがUAD-2です。デジタル臭さを感じさせないまさに臨場感とはこれだ!といったクオリティです
早速アコースティックサウンドを作ってそのクオリティを確かめてみました
Lexicon 224もデジタルリバーブとして素晴らしいクオリティを誇っていますが
EMT 140は丸みのある暖かい広がりといった印象です
アナログの質感と臨場感を音源に出したい場合はEMT 140一択と感じます
おそらく他のメーカーのリバーブは今後使うことがないかもしれません
Lexicon 224とEMT 140を2段でSENDから送る組み合わせも個人的には気に入っています

引用:Universal Audio公式チャンネル
↑公式による5 Minute UAD Tips

終わりに

今回はファーストインプレッションということでサクッと使ってみた印象を述べてみました
MIXの依頼物等でも積極的に使っていきたいリバーブです
また随時更新していきます
ということではまたヾ(´ω`=´ω`)ノ

↑このページのトップヘ