zunx2の暇つぶしDTMブログVer

人生は神ゲー!!元バンドマン、脳筋系のわいでもDTMが楽しめるようになったぜ!をモットーにDTMや音楽の情報を発信していきます



先日Subliminal Painとして「In Side Death Pain」をMQubeに投稿しました
inside death pain
僕のボーカロイドオリジナル曲にもありますが
二次創作というよりは完全なるオリジナル作品として考えています

痛みは簡単に誰とも共有できない

タイトルからして暗めな曲なのですが
「心の中、いわゆる体の内側に潜む痛みは誰とも共有できない」ということを訴えた曲です
痛みとは過去のトラウマなどのそういったものです
僕も散々音楽関係では理不尽なことなどたくさんありましたがそれでも耐えるべきものがありました
そういったものは簡単には共有できないしするべきでもないと思いますがいつかその痛みに近いものが誰かを襲った時に優しくなれた時が成長した証なのだと考えています

in side death pain 歌詞

作詞、作曲:zunx2 歌:Finnip
「in side death pain」

乾いた瞳に移るあの日の雨が

変わらず今でも振り続けて彷徨う
触れることもできずにあの時も
君だけを求めていた

inside deth pain can you see 今でも
終わらない痛みが胸を刺すよ
inside deth pain...今

溢れた痛みに思うあの日の影が
染まらず今でも
歩き続け彷徨う

止めることもできずに ありふれた
言葉だけ求めていた

inside deth pain can you see 今でも
終わらない痛みが胸を刺すよ
inside deth pain...今

nothing for my days
nothing for your life

but I want you call 何もできずに
nothing for my days
nothing for your life

but I want you call 日々が過ぎてく
nothing for my days
nothing for your life

but I want you call 息を潜めた
nothing for my days
nothing for your cry...

inside deth pain can you see 今でも
終わらない痛みが胸を刺すよ
inside deth pain...今
戻らない君に今でも
語れない想いが胸を刺すよ

inside deth pain can you see
inside deth pain...今

終わりに

またオリジナル作品を今後も発表していきたいと思います
PVのような動画も作ってみたいと考えています
ではまた



先日身内のボーカル用にボーカルMIXの初歩的なやり方の動画を作ったのですが
需要がありそうだったので限定公開しておきます
これはあくまでも僕個人の考えとやり方なので参考程度でいいと思います
ツイッターにてDMやリプをいただければ先着で20名にまで公開いたします
続きを読む



昔使っていたギターエフェクターを紹介します

BOSS ( ボス ) / DD-7

BOSS ( ボス ) / DD-7
高機能デジタルディレイです
僕が学生だった頃にこのDD-7を買った思い出があります
学生だった僕は必死に稼いだバイト代で買いました笑

パラメーター

BOSS ( ボス ) / DD-7
主要パラメーターは4つです
・E.LEVEL(ボリューム)
・F.BACK(返し回数)
・D.TIME
・MODE(ディレイのタイプ)
しかしMODEの種類がたくさんあります
MODEだけでなんと8種類です
ギター初心者だった僕はYUIのRolling Starのディレイを再現したくて試行錯誤した思い出が^^;

豊富なDELAY MODE

BOSS ( ボス ) / DD-7
先ほども書きましたがDELAY MODEだけで8種類あります
・50ms
・200ms
・800ms
・3200ms
↑といったように通常ディレイの種類とは別に
・HOLD(ループ)
・MODULATE(ディレイ音に揺らぎを与える)
・ANALOG(DM-2の特性をシミュレートした温かい音)
・REVERSE(逆再生)
の4つも用意されています
個人的にはHOLD、MODULATEがお気に入りです
DD-7をルーパーとして使って遊んでいたことがよくありました
別の演奏をオーバーダビングすることも可能です
ショートディレイからロングディレイまで幅広く対応可能ですが
2IN/2OUTなのでステレオディレイとして使うことも可能です
ギタリストがディレイに求めるやりたいことがほぼ可能かなと感じます

終わりに

 
基本的に大体のやりたいことができちゃうディレイペダルです
しかし空間系は電池の消費が早いので気をつけたいところです
歪みよりも圧倒的に早いので常にエフェクターボードには変えの電池か電源を用意しておきましょう
というわけでBOSS ( ボス ) / DD-7でした
ではまた!

↑このページのトップヘ